製菓材料 当日発送

休日に時間があると、よくお菓子作りをする私。

 

誰かにプレゼントしたり手土産で持参したり、ということもあるけれど、

 

やっぱり自分が食べたいから。。

 

という理由で作ることが1番多いです。

 

以前は、お菓子教室を開催したり、イベントで教えたり、

 

フランスのパティスリーでも働いたりもしました。

 

カフェめぐりやケーキ屋めぐりは世界中どこに旅してもやります。

 

ケーキが大好きです。

お菓子作り2

 

だから作るのも大好きです。

 

何と言っても、お菓子の焼ける香りが好きで、

 

オーブンを開けるのが楽しみで仕方ありません。

 

自宅には、業務用の大型オーブンを置いています(笑)

 

普段はOLの私が、こんな大きなオーブン何に使うの?

 

と言われるくらい。

 

料理はほとんどしません(笑)

 

本当に、お菓子を焼くためだけです。

 

関西に住んでいる私は、いつも成城石井を使って、製菓材料を調達していました。

 

器具は、ネット通販で探しました。

 

あと、芦屋にあるBAKE BASE。

 

でも、あちこち買いに行くのがとても面倒で、

 

すぐに使わないものまで、買い置きしていました。

 

気づくと賞味期限が切れていたり。

 

もったいない。。。

 

ようやく最近、デパートにも製菓材料を扱うお店がオープンしてきて

 

便利になりましたよね。

 

 

当日発送も可能

 

以前も、ネットの製菓材料屋さんは利用していましたが、

 

なかなか、注文しても届くのに時間がかかるので、

 

多めに注文したり、それこそいらないものまで買い足ししたりしていましたね。

 

お菓子作り1

 

イベントがあるたびにケーキを作っていたので、

 

その都度発注すると、送料もバカにならなくて。。

 

でも、最近は、送料も安くなったし、

 

何と言っても、届くのが早い。

 

よく使う製菓材料店は、Cuoca富澤商店

 

クオカは、東京と四国(高松)に店舗があるんですけど、関西にはないので、

 

いつもネットで発注。

 

とにかく商品の品揃えがよくて、型やホイッパー、スパチュラなどの器具も

 

たくさん購入しました。

 

プレゼント用のラッピング袋やケーキ箱も充実しています。

 

 

Cuocaのオンラインショップ

 

 

富澤商店は、京都や大阪に店舗もできたので、

 

会社帰りに購入したり、残業があってお店が閉まっていればネットを利用します。

 

 

TOMIZ(富澤商店)オンラインショップ

 

 

富澤商店では、場所にもよりますが、当日の12時までに注文すれば、本日発送可能だそうです。

 

沖縄も例外ではないそうですよ!!!

 

航空便になりますが、本日発送して、翌日着が可能ということで、

 

近くに製菓材料のお店がない沖縄の方も、利用価値があるのではないでしょうか?

 

詳しくは、公式サイトで配送・料金を確認してみてください。

 

以前の送料より断然安くなっていると思いますね。

 

 

関西地域だと、4,999円(税込)までの購入で、530円〜。

 

佐川急便 か ヤマト運輸 から選択できるそうです。

 

ヤマト運輸を選べば、630円です。

 

8000円以上なら、どちらの運送会社を選んでも無料です。(クール便でも)

 

 

 

レシピも充実

 

Cuoca では、レシピが4つのジャンルに分かれていて、

 

ショップで売っている材料を使ってできるお菓子・パン・料理・ナチュラルのジャンルごとに

 

レシピを紹介しています。

 

 

富澤商店 では、レシピを紹介する人で分かれていて、

 

有名パティシエや料理研究家、カリスマブロガーなどのレシピを元に

 

紹介しています。

 

作るものが決まっていれば、価格を比較したり、

 

使う材料によって選んだり、

 

選択肢が増えて、お菓子やパン作りが楽しくなりますね。

 

私が今試作をしているのは、抹茶のロールケーキです。

 

抹茶の粉にこだわっています。

 

今、ちょうど粉が切れているので、じっくり見比べたいと思います!!!